ポーチドエッグを簡単につくれる袋=「Tovolo (トボロ) パーフェクトポーチ」20140827-2

NHKおはよう日本、2014/08/27のまちかど情報室のテーマは、
「卵料理 手軽においしく」

 
●ポーチドエッグを簡単につくれる袋=「Tovolo (トボロ) パーフェクトポーチ」
・問い合わせ先:セレクチュアー株式会社
 Tel:075-441-8855

【楽天】

【アマゾン】

お休みの日にはみんなでのんびり遅めのブランチを楽しむSさん一家。

お母さんが作ってくれるポーチドエッグは、家族の人気です。
トロッとした黄身が食欲を誘います。

「白身がバラけないように、お酢を入れてかきまぜて、1個1個作るのはすごく手間がかかっていました。」

ということで使い始めたものがあります。
紙でできたポーチドエッグ専用の袋。

卵を入れてお湯の中へ。
しっかり包み込んでくれるので、安心です。

一気にいくつも作れます。
お湯に入れて3分ほど、お酢を入れなくてもきちんとまとまります。

パンの上にハムやベーコン、そしてポーチドエッグを載せて、オランデーズソースなどを掛けて、エッグベネディクト。

サラダトッピングにポーチドエッグをのせるのもおすすめ。

メンチカツの中にポーチドエッグを入れるというレシピも。

「卵がとろっとしているのがみんな好きで、評判がすごくいいです。」

3歳くらいでしょうか?男の子が「ママ、また作ってね」と言っていました。
愛らしいです。


作っている途中に破れてしまうことが多くて、気を使いますが、人気が高いですね。
ポーチドエッグが簡単に作れると、料理の幅が広がると思います。

円錐形の珈琲のペーパーフィルターなどで代用できないかなと、ふと思いました。
熱の伝わりが悪く、うまくいかいのもしれませんね。
1度は挑戦してみようと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください