メロンをカットできるグッズ=「メロンスライサー」20140509-1

「フルーツ 手軽に楽しく」
2014年5月8日(金)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

フルーツがおいしくなってくる季節。
鈴木アナウンサーは、放送前によくバナナを食べるとか。
フルーツを手軽に楽しむためのアイディアが紹介されていました。

 
●メロンをカットできるグッズ=「メロンスライサー」
・問い合わせ先:株式会社ジャパンインターナショナルコマース
 Tel:03-5790-2345

【楽天】

【アマゾン】

Oさんのご家族は、おやつはいつもフルーツだそうです。
この時期は、緑色のアイテムを良く使うそうです。

鈴木アナウンサーの予想は、グレープフルーツをむくもの、、、

正解は、メロンをカットするためのものでした。

包丁などを使わずに、
真ん中のプレートをメロンの皮に当ててくるっと一周すると
メロンを二つに割ることができます。

先端の尖った部分を使って、
種や綿をそぎとることができて便利です。

持ち替えて果肉に差し込めば、きれいに一口大にカットできます。

残った皮にフルーツを盛り付ければ、
ゴージャスなフルーツ盛り合わせができました。

鈴木 「これはテンション上がりますね。」

小山 「まだ端っこのメロンはそいで食べられそうですね。」

「包丁とか、まな板を出さずにささっとできて、
楽だと思います。すごく。」


メロンが一口大に切ってあると、食べやすくて
うちの子供たちは、喜びます。

専用のグッズがあると、能率が上がりますね。

ただ、それほどメロンを食べない場合には、
包丁のほうがいいかもしれません。
小物も増えてくると、管理しにくくなりますからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください