ループ付きシリコーンに磁石=「アピュイ マグスリング」

「ぶらさげて使います」
2016年10月3日(月)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

ぶら下げたら便利になったというアイディアが紹介されていました。

●ループ付きシリコーンに磁石がついたグッズ=「アピュイ マグスリング」

食事の用意をしてるのですが、、、
「お料理中、キッチンツールを引き出しの中から取り出したいんですけれど、さっと取り出せなくて、いつも大変困るんですよね。」

そこで使い始めたものがあります。
シリコンでできていて、調理器具の穴に通して使います。

丸い部分が磁石になっているので、近くにぶら下げておけば、さっと取れるというアイディアです。

和久田 「よく使うものは目の前にあると便利ですもんね。」

しかもそのまま水洗いもできます。

「マグネットなのでいろんな場所に付けられてさっと取れるので便利です。

冷蔵庫やコンロの上の換気扇など、磁石のつくところだったらどこでも収納スペースに変わるのがおもしろいですね。」

裏の出っ張りを重ね合わせて、一つにまとめてかけることもできます。

二つにつなげてタオルかけんにしたり、傘や靴べらをかけたり、アイディア次第で様々な使い方ができます。


以前、シリコーンの先に磁石がついたアイテムが紹介されていました。
磁石がついたシリコーンのひも=「mag-hug」20140204-2

ケーブル類をまとめたりするのに便利だということでした。

今回は、つりさげることを狙ったものでした。
先が輪になっているので、それを利用すればいろいろなものを下げることが出来ます。
ちょっとした工夫で、用途は広がるんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください