レトルト食品の袋をつかんで封を切って絞れるグッズ=「しぼりたカッター」20140707-1

「しっかりつかんで!」
2014年7月7日(月)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

台所用品から防犯グッズまで、
しっかりつかめて役に立つアイデアが紹介されていました。

鈴木アナウンサーがつかみたいものは、「ハート」だそうです。

 
●レトルト食品の袋をつかんで封を切って絞れるグッズ=「しぼりたカッター」
・問い合わせ先:株式会社 曙産業
 Tel:0256-63-5071

【楽天】

【アマゾン】

お母さんのIさん。
お子さんは3人。3歳から小学校6年生。

今日はおひるごんは、カレーにすることに。
レトルトです。

鍋であたためましたが、盛り付ける段になってやや苦労しています。
口を切るとき、さらに注ぐとき、、、

ということで、使っている便利グッズが登場。
樹脂製のトングです。
しっかりとレトルトのパックを掴むことができます。

それだけでなく、先端に付いたボタンをスライドさせると、刃がでてきました
これで、挟んでシューっと口を切ることができます。

さらに、中身をすっかり出すために、袋全体を挟んで、動かすという使い方もできます。最終的にトングが若干汚れるのが難点といえば難点ですね。
・・・鈴木 「それは洗えばいいです。」)

「開ける時もスパッと切れて、熱くなくササッと出せて、しぼれるので、一番最後まで使えるのがよかったです。」


ただのトングではなくて、袋を切るための刃が付いていたり、袋を絞るためにぴったりをしまったり、、、使い勝手を良く考えていますね。

袋に入ったポテトサラダ、かぼちゃサラダなどをしぼりだすときには、特にしぼる機能が活躍してくれると思いました。

ネーミングも面白いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください