レモンの種を受け止めるしぼり器=「キャッチャー(レモン絞り器)」20140618-2

NHKおはよう日本、2014/06/18のまちかど情報室のテーマは、
「しっかり受け止めます」

 
●レモンの種を受け止めるしぼり器=「キャッチャー(レモン絞り器)」
・問い合わせ先:株式会社マキノトレーディング
 Tel:042-769-2802

【楽天】

【アマゾン】

Oさんは自宅でお友達とお食事をします。
から揚げをさっぱりといただこうと、レモンを絞りました。

レモンの種がレモン汁に混ざってしまうことがあります。
種が気になるOさんは、種を受けとめてくれるグッズを使います。

一見、とクリームのおもちゃかと私は思いました。

黒いカバーで覆われていますが、
穴の開いた部分を下にして、レモンを当てて絞ります。

穴からはレモン汁が下に落ちます。
受け皿が種を止めてくれます。

これを使えばレモネードも簡単に作れます。

他にもグレープフルーツや、オレンジなども
種を気にせず絞ることができます。

「従来の絞り器ですと、
種をいちいち箸とかで取らなといけなかったんですけれども
このグッズを使うと手間が省けてとても便利です。」


多くのショップで取り扱いがありました。
「キャッチャー」というネーミングは、
シンプルでいいなと私は思います。

よくレモンを絞るという家庭では、用意してもいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください