レンジでパンもつくれるシリコーンボウル=ルクエ 「スチームロースター」20150904-2

NHKおはよう日本、2015/09/04(金)のまちかど情報室のテーマは、
「電子レンジでラクラク調理」

 
●電子レンジでパンもつくれるシリコーンボウル=ルクエ 「スチームロースター」

【楽天】

【アマゾン】

ふわふわのパンを電子レンジで作るアイディアです。

作ったのは主婦のTさん。
パンをよく手づくりするそうです。

ただ、粉が飛び散ったり、後片付けが大変です。
娘さんも手伝ってくれますが、テーブルが粉だらけになることもあるようです。

そこで使っているのがラグビーボールのような形をしたもの。
広げるとボウルになるアイテムです。
シリコン素材でやわらかいので、手を汚さずにこねることができます。
ボウルそのものでこねられるということです。

さらに生地を寝かせて発酵させたら、そのまま電子レンジに入れます。
7分後、ふっくらふわふわのパンができ上がりです。

たった7分、その秘密は、折りたたんでラグビーボールのようになるその形にあります。
両端が空いています。
加熱すると生地の水分が蒸気になってててきますが、余分な蒸気を両端から逃がして効率よく生地を蒸し焼きにできるというわけです。

「オーブンだと1時間くらいは焼かなくてはならないので、すごく(調理時間が)短いというのがいいと思います。」

娘さんも「おいしいです!」


”ルクエのスチーマー”は日本でもかなり広まっているようです。
電子レンジ調理の話題にはいつも登場する気がします。

もともとはスペインの製品です。

この「スチームロースター」は3種類あって、色で名前が付けられていました。
グリーンはイエルバ(スペイン語でハーブ)。
ベージュはサル(スペイン語で塩)。
ブラウンはピエデラ(スペイン語で石)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください