ワンプッシュで飲める味噌汁サーバー=「椀ショット極(きわみ)」20140312-2

NHKおはよう日本、2014/03/12のまちかど情報室のテーマは、
「アイデアでスープ手軽に」

 
●ワンプッシュで飲める味噌汁サーバー=「椀ショット極(きわみ)」
・問い合わせ先:マルコメ株式会社
 Tel:0120-85-5420

【楽天】

————————————–
【アマゾン】では「極」ではなく、自分でお湯を注ぐタイプだけ、扱いがありました。
↓↓↓(注意)・・・自分でお湯を注ぐタイプです。
マルコメ オールイン椀ショットブラック
————————————–
インターネットのホームページなどを作っている会社。
広いオフィスで、沢山の人がパソコンに向かっています。

1人の女性が、案内してくれました。
この会社で、社員がいつも飲めるようにしているのが、
味噌汁です。

一見、コーヒーメーカーのようにも見えましたが、
味噌汁のサーバーでした。

専用の具材を好きなだけ入れて、
ボタンを押すだけで、1分で味噌汁ができ上がります。

鈴木アナ 「味噌の出かたが、なんか、モヤモヤするんですけど。
ちょっとずつしか出ていません。」

しかし、実はこれがアイディアのポイントだそうです。
味噌とお湯が交互に不規則に少しずつ出てくるので、
かきまぜなくても味噌がよく溶けるそうです。

なるほどね、と私もうなってしまいました。

社員は、味噌汁でブレイクしています。

「味噌汁飲むと、心が和らぐので、
仕事がはかどります。」

社内でランチを取る時にも、手元にはあったかい味噌汁があります。

来客があったときのおもてなしにも使っています。
話が盛り上がるということで、評判は上々だそうです。

「残業とか不規則な時間にお仕事をすることが多くて、
おいしい熱々の味噌汁がのめるので、いいなと思いました。」


「マルコメ、マルコメ」というせりふが印象的なコマーシャル。
マルコメ味噌ですよね。

あの会社が、工夫を重ねていたんですね。
家庭では使いきれないかもしれませんが、
下宿などでは重宝するでしょうね。

職場ということでは、
受け入れるところと、そうでないところに
分かれるような気がしました。

何かのイベントのときにも活用できそうです。
町内会で一台キープしておくというのもいいと思います。


コメントを残す

このページの先頭へ