一人分の味噌汁を手軽に=「みそ玉がポン」20161109-2

NHKおはよう日本、2016/11/09(水)のまちかど情報室のテーマは、
「温かい 朝食を」

●一人分の味噌汁を手軽に=「みそ玉がポン」

1人分の味噌汁を美味しくつくれるアイディアです。

主婦のMさん。
夫と子供の朝食の時間がずれるので、、、
「食べる時間が違いますと、何度も何度も火を通すので、風味が落ちるかなと。」

そこで使い始めたのがシリコンでできた特別な容器。
たこ焼きを焼く道具のように、沢山の丸いくぼみがあります。

まず、味噌に顆粒だしを混ぜ、油揚げやネギなど好みの具をまぜます。
それをこの穴に入れれば完成。

食べるときは1人分をお椀に出し、熱湯を注ぐだけ。
風味豊かなお味噌汁が完成です。

和久田 「1人分でも作りたてが味わえるということですね。」

Mさん、味噌を変えたり、キノコやワカメなどを入れたりして楽しんでいるとのことです。

「その場ですぐお味噌汁が一杯できるので、風味を損なわないままいただけるというのが、すごいメリットだと思います。」


ダシや具を入れた味噌を一人分にまとめたものが、味噌玉。
大人気になりました。
ラップでくるんだり、、、
専用容器も登場したということですね。

蓋がついているので、冷蔵庫で保存するときにも便利。
油揚げやネギなど、定番の具から納豆やシラスなど、様々な具を入れて楽しむ人がいるそうです。

家族の好みに合わせて具材を変えることができると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください