中が見えるオーブン=「corobo」20130903-1

「よ~く見えて安心です」
2013年 9月3日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

見えにくいものや、これまで見えなかったものを
見えるようにするアイディア。
見えることで便利になるグッズが紹介されていました。

 
●中が見えるオーブン=「corobo」
・問い合わせ先:株式会社タイムアンドスペース
 Tel:03-6805-8580

【アマゾン】

【楽天】
エアーフライヤー エアフライヤー Crystal cuisine 限定 特典付き 油を使わないノンオイルフラ…

Yさんと娘さん。
お友達とおやつを一緒に作ることになりました。
りんごに、レーズン・砂糖・バターを入れて、
焼きりんごをつくるということになりました。

オーブンで40分ほど焼くんですが、

「焼き具合が見えないので、
出してみるとこげちゃったりしてる。」

鈴木アナウンサーも、大いに共感。
「こげるのがいやだから、途中であけると、
温度が下がっちゃうんですよね。」

そこで、使い始めたものがあります。
ロボットのようにも見えます。
透明な耐熱ガラスでできたオーブンでした。

りんごを焼いている様子が丸見えです。
りんごの変化が良くわかります。
やわらかくなって、果汁もあふれてきています。

このオーブン、ファンがついていて、熱を対流させて焼きます。
さらに、底には金属のプレートがあって、熱を反射させるので、
早く焼きあがるというわけです。

鶏肉のから揚げもできます。
鶏肉から出た油だけで調理することができます。

「料理の様子が見えるので、楽しいですし、
よりおいしく感じます。」


ノンオイルフライヤーというジャンルの製品になると思います。
油を使わずに揚げ物ができるということで、人気ですね。

いろいろなメーカーがこぞって製品を発表していますが、
耐熱ガラスで中が見えるというのは、斬新です。
確認しながら調理できるのは何よりだと思います。
パワーがどの程度なのか、気になりますね。


コメントを残す

このページの先頭へ