二通りの使い方ができるしょうゆさし=「reina 2WAY しょうゆボトル」20140320-1

「組み合わせてより便利に」
2014年3月20日(木)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

別々のものを、組み合わせてより便利にするという、
組み合わせのアイデアが紹介されていました。

 
●二通りの使い方ができるしょうゆさし=「reina 2WAY しょうゆボトル」
・問い合わせ先:レアック・ジャパン株式会社
 Tel:050-5527-0985

【楽天】

沢山の料理が並んだ食卓。
鹿島アナウンサーと小山アナウンサー(のお面をつけた人)
鈴木アナウンサー(のお面をつけた人)の3人です。

鹿島 「小山くんはいっつもお醤油掛けすぎになっちゃうから、
これを使って!」

ということで差し出したのは、細長い醤油さし。
本体は透明です。

フタをあけると、スプレーになっていて、
醤油を霧状にしてかけられます。

蓋をしてひっくり返したら反対側も使えます。

ボタンがついています。
ボタンを押すと少しずつ、醤油が出てきます。
ちょっと多めに出したいときは長押しすると、
続けて出てきます。

スプレーと、一滴ずつ、
必要に応じて使い分けられる製品です。

鹿島 「小山さんは、チョイスという健康の番組を
やっているんだから、自分も気をつけてね。」


さりげなくNHKの番組宣伝をしていましたね。
私も1回だけ見たことがあります。
土曜日の午後8時から44分間。
再放送は翌週金曜日午後1時5分から。

小山アナウンサーも高血圧傾向ということでした。
ストレスと大きくかかわっているということだったと思います。
もちろん、減塩は基本でしょうね。

醤油さしをひっくり返して使うというのは
あまり考えないと思います。

液だれの不安がちょっとありますが、
スプレーと、点滴、両方のニーズは確かにありますね。
試してみたいです。


コメントを残す

このページの先頭へ