保冷剤をセット持ち運べる器=「チリイット」20160729-3

まちかど情報室は「氷 活用しよう」というテーマ。
2016/07/29(金)の放送でした。

●保冷剤をセット持ち運べる器=「チリイット」

これから友人の家でランチを楽しむというTさん。

みんなで食べようと、サラダを用意しています。

こんな時に役立つのが、水を入れて凍らせた保冷剤。
サラダの上に載せておくことができます。
サラダの器にぴったりはまります。

真ん中には穴が開いていて、附属の容器にドレッシングを入れておくこともできます。

ナイフとフォークがセットになっている蓋を閉めれば、容器の中からサラダを冷やせるというアイデアです。

サラダ以外にも、デザートのムースとソースなど、いろんなメニューを持ち運ぶときに活用しているそうです。

保冷剤を容器の上に乗せるよりも、冷却効果が長持ちするところも気に入ってるそうです。

【アマゾン】

「夏場だと、傷んでいると一番いけないので、冷たいまま持っていけるというのが、安心感があって一番いいんじゃないですかね。」

和久田 「サラダをお弁当にした時とかにいいですし、アウトドアとかピクニックにもっていくと盛り上がりそうですね。」

アウトドアが盛んなニュージーランドで生まれたアイディアだそうです。


食材を押しつぶすことなく、食材に近いところでしっかり冷やすことが出来るというのがいいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください