固まった調味料をほぐせる容器=「spice shaker(スパイスシェイカー)」20130801-1

「ほぐして快適」
2013年 8月1日(木)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

手でほぐすだけで、いろいろなことができます。
ほぐして快適になるグッズのアイデアが紹介されていました。

 
●固まった調味料をほぐせる容器=「spice shaker(スパイスシェイカー)」
・問い合わせ先:株式会社エア Tel:03-5787-8419
 オンラインショップで購入できるようです

キッチンで”ほぐす”というグッズでした。
Sさんが、ランチの野菜炒めを作っています。

しかし、調味料がなかなか加えられません。

「湿気とか熱で、お塩とかが固まる。
とてもいらいらしますよね。」

スプーンでほぐしたりしますが、
Sさんは、別の方法でほぐすということでした。

白い容器に塩が入っていますが、やっぱり固まっているようです。
Sさんは、その容器を握って曲げました。

逆さにして握ると、塩が出てきます。
野菜炒めにかけることができました。

「握りながらプッシュ。とてもスムーズでいいと思いました。
色もかわいいですし、すごくおしゃれで、
キッチンに飾っておくにもとてもいいと思います。」


やっぱり、固まりやすいのは塩ですね。
しっかり握って、ほぐすことができるのは手ごたえがあっていいと思います。

このスパイスシェイカー、素材は、まちかど情報室おなじみの、シリコーンです。
弾力性があって、見た目もすっきり、優れものですね。

色は2種類あります


コメントを残す

このページの先頭へ