堆積岩スレートからでできた皿=「スレートプレート」20161202-3

まちかど情報室は「地層って おもしろい」というテーマ。
2016/12/02(金)の放送でした。

●堆積岩スレートからでできた皿=「スレートプレート」

BRUNO マルチスレート レギュラー BHK088 BHK088
by カエレバ

地層の中から切り出した岩盤そのものを活用しようというアイディアです。

会社員のAさんが最近使い始めたのが、四角い皿。

数百万年前の児相から切り出した堆積岩の一種、スレートでできています。

保温性が高いスレートの特性によって、温かい料理が冷めにくくなるといいます。

さらに、附属の石で文字を書くこともできます。
口に入っても安全な素材でできています。

お子さんのために食材の名前などを書いているそうです。

「地球の中で長い時間をかけて作られるものだと思いますので、それが食器として楽しめるのはとてもいいなと思っています。」


お手入れにはサラダ油などを使うといいとか。
つやつやした美しさがキープできるそうです。

天然素材との付き合いは奥が深くて面白そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください