大豆粉でスコーンが作れるホームベーカリー=ホームベーカリー「SD-BMS106」20131118-3

まちかど情報室、「大豆の楽しみ広がります」
2013/11/18の放送でした。

 
●大豆粉でスコーンが作れるホームベーカリー=ホームベーカリー「SD-BMS106」
・問い合わせ先:パナソニック株式会社
 Tel:0120-878-365

【楽天】

【アマゾン】
Panasonic ホームベーカリー 1斤タイプ シャンパンホワイト SD-BMS106-NW

Iさん宅の大豆の楽しみ方。

おやつは大豆を使ったスコーンでした。
大豆粉に対応したホームベーカリーです。

ホームベーカリーは一般的には小麦粉や米粉に対応していますが、
この機種はさらに、大豆粉に対応しています。

大豆粉はきなこと違って、炒ってない生の大豆を粉にしています。
この大豆粉の特徴は水になじみにくいということです。
ダマがすぐできてしまいます。
うまくまぜるにはコツが必要です。

このホームベーカリーは大豆粉に対応しているホームベーカリーでした。
羽の回転を微妙に変えていくことで
滑らかになるようにまぜることができます。

あとは蓋をしておよそ1時間。
さくさくのスコーンができ上がりました。

「今まで納豆とか、豆乳とかを意識して摂るようにしていたんですけれど大豆粉で手軽に取れるのはすごくいいなと思いました。」

SD-BMS106、SD-BM106、SD-BH106の3種類があります。
アマゾンでは分かりやすく説明しくれているレビューがありました。

型番による機能の違い


鈴木アナウンサーは
「大豆を使った料理は一段レベルが高いと思っていました。
けれどもこういうものを使うと、気軽に始められそうです。」
と感想を述べていました。

大豆粉は、小麦粉・米粉に続いて第3の粉として注目されているそうです。
乾燥した大豆を粉にすることでカロリーが抑えられて、
たんぱく質や食物繊維などの良い成分がしっかりと取れるというよさがあります。
(炒って黄な粉にしてしまうと糖質が上がってしまうそうです。)

ということで、大豆粉はこれからますます広がっていくことでしょう。


コメントを残す

このページの先頭へ