奥のものも手前に!収納トレイ=「キャディーくるくる」20160209-1

「サッと取れます」
2016年2月9日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

和久田さんは、枕元にテレビとエアコンと部屋の電気のリモコンを全部置いているそうです。
目覚めたらまずそのリモコンを”サッと取って”使うそうです。

サッと取れて便利なアイディアが紹介されていました。

●奥のものも手前に!収納トレイ=「キャディーくるくる」

朝ご飯の支度をしているMさん。
「あ、ジャム忘れてた。」

冷蔵庫からジャムを出すことにしましたが、奥の方にありました。
「いちいち前のものをだして、またしまうというのが大変でした。」

そこで使い始めたのが、丸い板が二つあって真ん中に仕切りがあるグッズ。
ここにジャムの瓶や缶ジュースなどを乗せて収納して、手前の板を回すと、のせたものがグルグルとまわります。

奥にあったものも、手前に移動させて、簡単にさっと取り出せます。

【アマゾン】

和久田 「きれいに回るもんですね。」

秘密は二つの丸い板の間にある歯車。
逆の方向に回転させることで、丸い板が同じ方向に回るようになっています。

上に乗せたものを奥から手前へ、手前から奥へ入れ替えることが出来ます。

この仕組みを考えたのは自動車用品の販売会社です。
(株式会社プロテクタ[PRO-TECTA])

車の車輪などが回転するときの摩擦を小さくするベアリングを応用しました。
沢山載せても楽に回せるように工夫しました。

「奥のものを毎日見られるので、間違ってまた買ってきちゃったりということが、全然なくなりましたね。」


このグッズ、重ねて冷蔵庫以外で使うこともできます。
Mさんも、冷蔵庫だけでなく棚にも置いて使っているそうです。

高いところにあるものも、板を回すことで取り出しやすくなって重宝するそうです。

本体には、「ROTO CADDY」というロゴがありました。
これを商品名として販売している海外のショップもあるようです。

東京テレビの経済ニュース番組WBSの「トレたま」というコーナーでも取り上げていました。
「キャディーくるくる」20151208

グラスなどの収納にも活用できそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください