好きな場所に指せる包丁ボックス=「スキャンパン ナイフブロック」20130702-1

「キッチングッズ 便利に収納」
2013年 7月日()放送のNHKまちかど情報室のテーマです。
ものがあふれて手狭になりがちなキッチンを
すっきり片づけるためのアイデアが紹介されていました。
 
●好きな場所に指せる包丁ボックス=「スキャンパン ナイフブロック」
・問い合わせ先:エス・アンド・ケー株式会社 TEL:03-5422-7201

【楽天】

夕食の準備中のMさん。
包丁は、扉の裏のボックスに収納していましたが、
入れずらかったそうです。

必ずしもサイズが合わなくて、ガタガタしたり、
数も限られていたり。

そこで使うようになったのが、
箱型の包丁差し。
包丁の収納にとても便利だそうです。

縦に、すっと差し込むことができます。
横向きでも大丈夫。
ななめでも差せます。

自由に入れられます。
長いパン切包丁も楽々差せます。

どんな向きにも自由に、しかもたくさん差すことができます。

その秘密は、ケースの中に詰まったブラシのような細長い樹脂。
およそ一万五千本あるそうです。

緩めに詰められているので、その隙間に包丁がすっと入るように
工夫されています。

好きな包丁を使いたい時にすっと取り出せるので、便利だそうです。
包丁を拭いて、さくっと差せます。

中味は取り出して洗うこともできます。

「さっと差せて、サッと抜けて、またサッとしまえる。
しっかり収まりますし、すごくいいと思います。」


デンマークの製品だそうです。
世界を見渡すと、面白いアイディアはたくさんあるんですね。
まだ通販でも取り扱いは少ないようですが、
じわじわと広がっていくような気がします。
ただ、値段はちょっと高めですね。


コメントを残す

このページの先頭へ