急須のポタポタをカット=「きゅうすスキッター」20150507-2

まちかど情報室「新茶を楽しもう!」
2015/05/07(木)の放送でした。

 
●急須のポタポタをカット=「きゅうすスキッター」

【楽天】

金属製のちょっと変わった形のグッズ。
何に使うか、巣鴨で通行人の方にクイズを出しましたが、なかなか正解は出なかったようです。

Sさんは、日ごろから使っているそうです。
実は急須の注ぎ口に差し込んで使います。
しずくがたれないようになります。

急須でお茶を注ぐとき、垂れてしまった経験をした人は多いはず。
それを解消するアイディアです。

ポイントは先端部分。
ちょっと丸みのある山型にカットされています。
これが最後にしっかりと茶のしずくを切ってくれます。

「取り付け方も外し方も簡単で、どんな急須でも使えるところが、すごく便利です。」


パール金属が作っている小物。
結構前からある、ロングセラーだと思います。

コーヒー好きの人に、「ハンドドリップするときに使うといい」と教えてもらったことがあります。
ドリップポットがなくても、ヤカンの注ぎ口にこれをつけると、お湯をコントロールしやすくなります。

構造は簡単ですが、先の形がいいんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください