描いた絵を竹の皿にレーザー彫刻=FUNFAM(ファンファン)「お絵描き絵皿」20160516-3

まちかど情報室は「贈って喜ばれます」というテーマ。
2016/05/16(月)の放送でした。

●描いた絵を竹の皿にレーザー彫刻=FUNFAM(ファンファン)「お絵描き絵皿」

美味しそうな料理を囲んで、楽しそうな雰囲気。
Yさんの古希を祝う家族パーティーでした。

お孫さんからのプレゼントは、ケーキでした。

ケーキをどかせて見ると、お皿にはYさんの似顔絵が描かれていました。

利用したのは、描いた絵を竹の皿にレーザーで焼き付けてくれるサービス。

FUNFAM(ファンファン)「お絵描き絵皿お仕立て券セット」

表面は4層にコーティングされているので、水に濡れても大丈夫です。

ケーキを載せて食器として使うことができます。

「このお皿を使うたびに孫と一緒にいるようでね。最高ですね。」

「おじいちゃんがよろこんでくれてよかったです。」

和久田 「日常的にこうやって使うのもいいですし、飾っておくものもいいですよね。」


FUNFAMは、竹食器のメーカー。
私は今回初めて知りましたが、安全性の確保やエコに力を入れているようです。

ザ・リッツカールトンホテルや帝国ホテルとも取引があるとのことです。

イラストが入れられるということだけでなく、竹皿そのもののを使ってみたいなと思いました。

楽天やアマゾンでも取り扱いがありました。
例えばバランサーセット。

そのほか、いろいろな竹食器があるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください