握ると洗剤が出るスポンジ=「ソーピィスポンジ」20160315-3

まちかど情報室「手を止めず作業できます」
2016/03/15(火)の放送でした。

●握ると洗剤が出るスポンジ=「ソーピィスポンジ」

料理が大好きというGさん。
いつもたくさんメニューを作るので、片づけるときお皿もいっぱいです。

「途中で(洗剤を)何度も足すというのは、面倒なんですけど、、、」

そこで使っているのが、特別なスポンジ。

【楽天】

お皿を洗っている途中で、泡立ちが悪くなったら、何度かもみ込むと泡が復活します。

スポンジには丸いくぼみがあって、中に小さな洗剤の容器が入っています。
容器の底には小さな穴が開いていて、軽くもむと洗剤がスポンジにいきわたるというアイディアです。

【アマゾン】

これで、最後まで手を止めずに洗えるようになりました。
洗剤の詰め替えも簡単にできます。

Gさんのお宅では、一度の詰め替えで三日ほど使えるそうです。

「特に油ものは泡立ちが悪くなるので、そういう時には大活躍をしてくれます。

これまでみたいに、洗剤を出して置く必要がないので、省スペースになっていいと思います。」

和久田 「ちょっとしたことですけど、いろいろ手間が省ける、、、いいですね。」


スポンジ3個セットのようですが、それでもお高いかなという感じはしますね。

レビューはまだあまりありませんでした。
楽天のレビューは、「普通のスポンジのほうが使いやすい」というような内容でした。

たくさんの洗い物に苦労しているというときには、
ジョイのような洗剤を選ぶというのも、一つの手かもしれません。
(本当にCM通りに追加洗剤が全く要らないかどうかはわかりませんが。)

また、ボトルを変えてみるのもいいかなと思います。

こんなやつです。
スポンジを握って水気を少なくして、そのまま上から押しあてると洗剤がスポンジに補給されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください