材料をいれるだけで野菜スープ=「ヘルシア FDA-2001WH」20130618-1

「野菜 手軽においしく」
2013年 6月18日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。
野菜を簡単においしく食べようというアイデアが紹介されていました。
 
●材料をいれるだけで野菜スープが作れるアイデア=「ヘルシア FDA-2001WH」
・問い合わせ先:株式会社ティー・エム・ワイ TEL:0570-064-440
URL→http://www.tmy2000.com/

【楽天】

【アマゾン】
TMY おいしいを食卓に スープメーカー ヘルシア FDA-2001WH

Mさんのご一家。三世代6人の食卓です。
お母さんが困っていたのは、子供たちの野菜嫌い。
そこで使うようになったのが、ヘルシアという製品。
ミキサーに見えます。

ただのミキサーではなくて、これだけでスープを作ることができる
というものでした。

まず、子供たち二人が嫌いなトマトを入れて、ミキサーにかけました。
この後に、ニンジンやキャベツなどの具材を入れて、
「煮る」ボタンを押します。

中身を移し替えることなく、そのまま煮込むことができます。
火加減を見る必要もなく、およそ20分待つだけで、
ミネストローネの完成です。

これで二人とも、トマトが食べられました。

硬いカボチャも、水などと一緒に入れて、
「スープ」ボタンを押すだけで、煮込みながら
撹拌してくれます。

あっという間に、ポタージュスープになります。

「夕方は(時間に)追われますので、スイッチ一つでできるのは
本当に、うれしいです。」

鈴木アナウンサーは
「洗い物も少なくていいですね。」とコメントしていました。


栃木県の小さな家電メーカーが開発した商品。
このメーカーの社長が、野菜スープ好きで、
なんとか簡単に作れないかということで、製作を指示して
出来上がったものということでした。

野菜嫌いの発想ではなくて、野菜好きの発想だったんですね。
会社内でも、社員が野菜スープを味わっているということですから、
いいですね。


コメントを残す

このページの先頭へ