油汚れを拭き取りやすいナノファイバーのふきん=「あっちこっちふきんナノ」20140617-3

まちかど情報室「台所用品いつも清潔に」
2014/06/の放送でした。

 
●油汚れを拭き取りやすいナノファイバーのふきん=「あっちこっちふきんナノ」
・問い合わせ先:帝人フロンティア株式会社
 Tel:0120-396-451

【楽天】

主婦のKさん。
家族が好きな揚げ物を揚げています。

作るのはいいのですが、気になるのはコンロの周り。
油が飛び散っています。

「綿のふきんは1回で落ちないというか、
油が残ってしまって、、、、」

拭いても拭いても、伸びてしまうんですね。

そこで使い始めたのが、ピンクの布。
洗剤を使わなくても、油汚れを簡単にふき取れるというものです。

実演してくれました。
普通のふきんとは違いますね。

素材が、とても細い繊維のナノファイバーというものを使っています。
太さは、綿の数百分の一。

綿と比べて細かい隙間がたくさんあるので、油汚れや
誇りをしっかりとかきこんで、捕らえてくれます。

「このふきんだと1回で汚れが落ちて、
曇りがなくて光るんです。
お掃除をするのが楽しくなったというか、
苦にならなくなりました。」


テレビ東京「トレンドたまご」で
4月4日に取り上げていました。→→→関連記事

小山アナウンサーが言っていたように、
油をふき取った後は、
手にもふきんにも油が残っているような気がして
なかなかスッキリ感がありません。

このナノファイバーを使ったふきんは
スッキリさせてくれるようです。

ナノファイバーは、工場の集塵フィルターや
精密機械を磨く布として使われてきました。

これが、大量生産が可能になったということで、
生活の身近な製品にも取り入れられるようになったそうです。

技術の進歩は、生活を変えて行きますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください