浮きブタが付=「開けたてそのまま ずーっとそのまま醤油さし」20130131-2

2013/01/31のまちかど情報室のテーマは、
「かぶせて おいしく楽しく」

 
●浮きブタが付いた醤油さし&ボトル=「開けたてそのまま ずーっとそのまま醤油さし&ボトル」
・問い合わせ先:アーネスト株式会社 TEL:0120-803-123
URL→http://smilezakka.jp/goods_76090xx.html

【楽天】

【アマゾン】
開けたてそのまま ず~っとそのまま醤油さし 76090

主婦のKさんが使っている、かぶせておいしくなる便利なもの。
ビッグサイズの碁石のようなもの。
水には浮きました。

しょうゆにかぶせるものでした。
専用のしょうゆ挿しについている、浮きブタでした。
これを浮かすと、しょうゆの表面が隠されて、
空気に触れる面積がほとんどなくなります。

しょうゆも他の物質と同じように空気に触れて酸化すると
風味もおちて、色も濃くなってしまいます。
10日間たったもので比べてみると、色の濃さの違いが分かりました。

浮きブタを入れたまま、普通に使うことができます。
保管用の浮きブタつきの1リットルのボトルもあります。

「ただ浮きブタをぽんと乗せておくだけで、ずっと新鮮さを保てて、主人を喜ばすためにもとても大切だと思います。」
 


しょうゆの鮮度を取り上げた製品が登場してきていますね。
しょうゆの製造元もパッケージを工夫したりしています。
考えてみれば当然のことですね。

皮をむいたリンゴが赤黒くなるのも、酸化。
空気に触れさせないことで、鮮度を維持するというのは
いろいろなことに応用できると思います。


コメントを残す

このページの先頭へ