煮魚を崩さず盛り付けられるヘラ=「くずさず返せる ワイドターナー」20160318-2

NHKおはよう日本、2016/03/18(金)のまちかど情報室のテーマは、
「カタチくずれません」

●煮魚を崩さず盛り付けられるヘラ=「くずさず返せる ワイドターナー」

煮魚のアップが登場。
和久田 「金目鯛ですか。おいしそう。」

作ったのは主婦のSさん。

料理は見た目も大事ということで、きれいに仕上げられるよう、いつも気をつけています。

「盛り付けるときに崩れてしまう心配がいつもあって、恐る恐るやっている。」

【楽天】

そこで使うようになったヘラがあります。

真ん中に穴が開いています。
そのおかげで、軽く押すだけでよくしなります。

鍋の間のわずかな隙間から差し込んでも、するっと下に滑りこませることが出来ます。

Sさん、金目鯛の煮付けを盛り付けまできれいに出来ました。

【アマゾン】

和久田 「お店みたいですね。」

ご主人も満足のようです。

「幅が広くて、持ち上げるときに安定しているので、きれいに盛り付けられるようになりました。」


このターナー、幅は卵焼き用の小さいフライパンに合わせて作られています。
簡単に、卵焼きをキレイに巻くこともできます。

しなるだけでなくて先が少し丸みを帯びているため、魚の下に入りやすいようです。
きっと、使いだすと手放せないものでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください