皿の模様が付いた木のプレート=「face two face(フェイス トゥー フェイス)」20141201-2

NHKおはよう日本、2014/12/1のまちかど情報室のテーマは、
「パーティー 盛り上げます」

 
●皿の模様が付いた木のプレート=「face two face(フェイス トゥー フェイス)」

【楽天】

近所の友達4人で女子会的なパーティーを楽しむYさんら。

用意されたのは、肉や生ハム、野菜などです。
盛り付けに使ったのは、一見まな板。

実は、皿の模様が描かれていました。
素材はヒノキです。

皿のがらのところに、料理を盛り付けていきます。

鈴木 「ごめんなさい、まな板と言って。すっごくおしゃれ!
これは盛り上がりそう。」

洗うのが、1枚で済むというのは大きな利点です。

お友達 「洗うのも一回でね。
そこ、大事だね。」

Yさん 「お料理も栄えて見えますし、跳ね上がり見える。
おもてなしにちょうどいいお皿だなと思います。」


販売元のHPには、
———————-
「切る」と「食べる」
二つの顔をもつウッドプレート
———————-
という説明がありました。
まな板として使うことも想定していると思います。
(あまり、包丁を当てすぎると、柄が消えてしまいそうですね。要注意だと思いますが。)

静岡県の建具を製造する木工所と協業して生まれた製品。
レーザーで模様を加工しています。

建具の需要が減ってきていることから、新たな製品にチャレンジしたそうです。

手にとって試してみたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください