簡単に餃子を作れる=「chuboos! ぱっくん餃子セット」20150318-1

「大好きです! ギョーザ」
2015年3月18日(水)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

鹿島アナウンサーと鈴木アナウンサーは、きのう一緒にニンニクを使った料理を楽しんだそうです。
さらに今日のテーマは、ギョーザだということです。
鈴木 「ニンニク、、、気になっちゃいますけど、おいしいですよね!」

餃子に関するアイデアが紹介されていました。
餃子が焼きあがる美味しそうな映像からスタートしました。

 
●簡単に餃子を作れる=「chuboos! ぱっくん餃子セット」

【楽天】

【アマゾン】

Tさんが、子供たちと一緒に餃子を手づくりします。
使っているのは赤と白が印象的な専用グッズ。

これ一つで普通サイズと大きいサイズの両方の餃子が作れます。
スプーンがついていて、それぞれの皮の大きさに合わせてぴったりの量の具をすくえます。

グッズに皮を乗せ、すくった具をのせ、皮の縁に水をつけて、赤いレバーを動かします。
ぎゅっと押し付けると、きれいに包まれました。

お兄ちゃんと妹の二人、40分で50個の餃子を作りました。

大きい方は焼き餃子、普通サイズは水餃子にしました。

兄 「おいしい!」

母 「子供たちが一生懸命作ってくれるのを見て、嬉しいですね。」

「これからもお手伝いする?」という質問に、
妹 「エヘヘ、、、ギョーザは!」

うまくできるので、気分がいいんでしょうね。
美味しいし。
楽しいことなら、進んで手伝ってくれますね。

餃子を作るというのは、子供たちのお手伝いには、とてもいい作業だと思います。
上手に作れたら、思い切りほめることができるし、うまくいかなくても、笑い話になりますね。

この道具、皮に合わせた適量がすくえるスプーンがついているのがいいところだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください