米とぎに便利なステンレスボウル=「3WAY 水切りボウル」20151013-2

NHKおはよう日本、2015/10/13(火)のまちかど情報室のテーマは、
「新米 楽しもう!」

 
●米とぎに便利なステンレスボウル=「3WAY 水切りボウル」

【楽天】

【アマゾン】

たけご飯のアップからスタート。
主婦のSさん。
お米のとぎはじめはなるべく手早く水を加えるように心がけているそうです。

「早くお水を取り替えようとすると、お米まで流しちゃうんですよね。」

そこで使い始めたのが、特別なボウル。
特徴は、そこが斜めにカットされていること。
そして、ザルのように穴が開いている部分もあります。

このボウルでお米を研ぐと、勢いよく水を入れながらでも、穴から排水できるので溢れる心配も、水を替える手間もありません。

ボールを反対側に傾けると、コメを水につけておくこともできます。

「これですと、完璧にとげていると思います。
時間短縮と味と、両方に満足しています。」


アマゾンでは「調理用ボール」カテゴリで、”ベストセラー1位”となっている人気商品でした。
レビューも270を超えています。

説明の中には、大きく「made in 燕」と書かれています。
新潟県燕市は、金属製洋食器や厨房用品で高い国内シェアを誇っています。
ブランドですね。
説明やレビューをを読めば読むほど、ほしくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください