納豆をいろんな味で楽しめる容器=「納豆を10倍楽しむためのセット」20140319-2

NHKおはよう日本、2014/03/19のまちかど情報室のテーマは、
「容器に工夫!手軽においしく」

 
●納豆をいろんな味で楽しめる容器=「納豆を10倍楽しむためのセット」
・問い合わせ先:株式会社 曙産業
 Tel:0256-63−5071

【楽天】

【アマゾン】

納豆のアップ映像からスタート。
納豆をより楽しむというアイディアが紹介されました。

毎日納豆を食べているというSさんご一家。
使っているのは、専用の容器です。

内側には、でこぼこがついていて、混ぜやすくなっていて、
いかにもという感じです。

フタがセットになっていて、これで、薬味が簡単に作れます。

ねぎをスライスできるフタ。
納豆の上から直接スライスしたものをかけていけます。

さらに、大根おろしをすれる黄色いフタもあります。
黄色いフタをひっくり返して、
その上に生卵を載せると、白身と黄身を分離することができました。
黄身だけを、納豆に投入することができました。

「専用の容器があることで
納豆を飽きずに毎日食べられるということに
魅力を感じています。」


NHK朝の連続ドラマ「ごちそうさん」でも
納豆をいろいろアレンジするという場面がありました。
納豆は栄養満点、バリエーションも豊かな食材だと思います。

関西ではあまり食べる習慣がないようですが、
徐々に変わってきているとも聞きます。
無理強いは必要ないと思いますが、
食の幅を広げることは楽しいことだと思います。


コメントを残す

このページの先頭へ