素早く発熱、こんがり焼けるトースター=アラジン 「グリル&トースター」20160419-2

NHKおはよう日本、2016/04/19(火)のまちかど情報室のテーマは、
「すばやく できます」

●素早く発熱、こんがり焼けるトースター=アラジン 「グリル&トースター」

朝食にはトーストが欠かせないという、Kさん夫婦。

パンを手軽に美味しく焼きたいと使い始めたものがあります。
トースターです。

このトースター、ポイントはヒーター部分にあります。
ストーブなどにも使われている、遠赤グラファイトという素材が使われています。

スイッチを入れてわずか0.2秒で素早く発熱するのが特徴です。

和久田 「早いですね。」

温度調節をすることもでき、280度で焼くと表面はこんがり。
素早い加熱のおかげで、水分がパンに残るので、ふっくらと仕上がります。

和久田 「カリッといい音ですね。おいしそう。」

Kさん、休日はこのトースターで作ったハンバーグをサンドして楽しんでいるそうです。

和久田 「ハンバーグまで焼けるんですね。」

夫 「サッといろんな料理を作ってくれますので、本当にありがたいです。」

妻 「家族を待たせることなく、みんなでそろっていただけるので、うれしいです。」


グリルパンが付属しているようです。
(まちかどでは、ハンバーグを焼くときの映像が紹介されていました。)

”調理が速い””グリルパンが便利”などの声が上がっていました。
もっと安いオーブントースターはたくさんありますが、質が違うようです。

”急速に熱くなるので、余熱は不要”というレビューもありました。

知れば知るほど、使ってみたくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください