豆腐パックを簡単に開けられる=「サッと開封キッチンカッター」20160602-1

「軽い力で切れます」
2016年6月2日(木)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

スナック菓子の袋を開けるときに、苦労することがあるという和久田さん。
そんな悩みにも対応できるということでした。

軽い力で切れるアイディアです。

●豆腐パックを簡単に開けられるカッター=「サッと開封キッチンカッター」

夕食の支度をしているAさん。
野菜を束ねたテープや、豆腐のパックを開けるのにいつも苦労していました。

和久田 「結構難しいですよね。」

「大体1回では切れないし、力任せに引っ張ったりとかしていました。」

そこで使うようになったものがあります。
柄の先についた小さな刃がポイントです。

三角形をしていて、先端が中の食材を傷付けず、フィルムや容器だけを切ることができます。

Aさん、あけにくい豆腐のパックやかまぼこのフィルを外すときに使っています。

和久田 「これは開けるのに苦戦する人が多いでしょうね。」

「刃がちっちゃいので、最初すごく力がいるのかなと最初戸惑うぶぶんもあったんですけど、使い始めたら簡単。
毎日使っています。」


包丁一本で、大体なんでもできてしまうという方も多いと思います。
ただ、自炊を始めたばかりの娘には、これを持たせたいなと思いました。

キッチンばさみではうまくいかないこともありますね。
豆腐のパックとか。
そんな時には、このカッターが最適だと思います。
刃が小さいのがいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください