透明な計量スプーン=「段々計量スプーン レイヤー」20160901-1

「見えるからいいんです」
2016年9月1日(木)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

普段見えないものが見えて便利なアイディアが紹介されいました。

●透明な計量スプーン=「段々計量スプーン レイヤー」

食事の準備をするSさん。
サラダにかけるフレンチドレッシングを作ります。

使っているのが透明な計量スプーン。
一杯で大さじ1です。

段差がついていて、小さじ1/2や小さじ1も測れます。

まずは塩。
透明なので、横から確認しながらきっちり測ります。

持ち手の先端は直角に曲がっているので、台の上に置いて簡単に計量することもできます。
平らになるんですね。

レモン汁小さじ1。

ぴったり測ってフレンチドレッシングが完成しました。

「この透明のスプーンで測ると、味がちゃんと決まって、きちんとレシピ通りに美味しく仕上げることができるので、よかったです。」


料理はまず、計量だと思います。
分量を時間をきちんと計れば大体うまくいくもの。
横着すると、味が安定ないと思います。
透明にすることで一気に使いやすくなると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください