遠心力で飲み物がこぼれにくいトレイ=「スイングトレイ」20121109-1

プロ野球のゴールデングラブ賞が発表されました。
日本ハムからは、糸井、陽、稲葉、小谷野選手が選ばれました。リーグ最多の4人。
さすがです。

2012年 11月09日(金)のNHKまちかど情報室は、
「あらビックリ!こぼれません」というテーマでした。
お菓子やグラスの水、鍋など。こぼれにくくなるアイデアが紹介されていました。
 
●飲み物がこぼれにくいトレイ=「スイングトレイ」
・問い合わせ先:ユーロキッチンかさい TEL:046-238-9991
URL→http://eurokitchen.jp/

【楽天】

【アマゾン】
スイングトレイ ダークブルー

居酒屋で働くMさん。
こぼれないトレイを使っているそうです。
棒がついていました。

棒は斜めに立てて固定します。
そこに、飲み物を載せて、棒を持って運び始めました。
揺らしています。
しかし、こぼれていません。

こぼれない秘密は”遠心力”
バケツに水を入れて振っても中の水はこぼれないというのと
同じ原理だそうです。

このトレイ、持ち手が斜めになっていることで、
重心がトレイの真ん中にくるようになっています。
その状態だと、遠心力が働くので、
揺らしたほうがコップがトレイに押し付けられて安定するということです。

トレイの表面はすべりにくいシリコーンです。

「不思議とこぼれないんですよね。
忙しいときにはすごく力を発揮しています。」

 


バケツに水を入れて振り回すというのは、実感としてよくわかります。
小さい頃やったことがあります。
それでも、あまり振るとビールの泡などがなくなってしまうのでは?
と心配になりました。
こぼさない安心感は貴重ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください