野菜の切り口を保護=「FOOD HUGGERS(フードハガーズ)」20150520-3

まちかど情報室「おいしく食材使いきります」
2015/05/20(水)の放送でした。

 
●野菜の切り口を保護=「FOOD HUGGERS(フードハガーズ)」

【アマゾン】

野菜を上手に使い切るためのアイディアが登場。
Tさんは、二人の子育て中。
食事は栄養バランスを考えて、いつも野菜たっぷりにしています。

使い切れなかった野菜の切り口になにやらかぶせています。
やわらかいシリコン製のキャップです。

野菜の切り口にはめると、乾燥しにくくなります。
大きさは4種類あって、玉ねぎや大根やにんじんにもはまります。

アボガド専用のキャップもあります。
種があってもなくても使えます。

「少しずつ使えるのと、次の日にも持たせられるので、品数多く、使いやすいかなと思います。」

和久田 「洗って繰り返し使えるというのもいいですよね。」

シリコン製で、切り口にぴたっとはまるそうです。


ラップを使うのとは違って、カラフルでかわいいと思います。
保護する力はどうなのか、気になるところですが。

どうやら、この製品スタートはキックスターター(ネット上で資金提供を呼びかけるクラウドファンディングを行っているサイト)だったようですね。

そういう製品開発の仕方は、どんどん増えていくと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください