鍋やフライパンを立てかけて収納=「フライパン・鍋・ふたスタンド」20130313-2

2013/03/13まちかど情報室のテーマは、
「キッチン すっきり」

 
●鍋やフライパンを立てかけて収納するアイデア=「フライパン・鍋・ふたスタンド」
・問い合わせ先:株式会社 伸晃 TEL:072-963-7881
URL→http://www.shinko-inc.co.jp/belca.htm

【楽天】

【アマゾン】
フライパン・鍋・ふたスタンド 伸縮タイプ PFN-EX

鍋やフライパンの収納についての話題でした。
縦に積み重ねてしまうと、下のものが取り出しにくくなってしまいます。
引き出し式の収納をより使いやすくするアイディアが紹介されていました。

金属の板の両脇には2センチ間隔で穴があいています。
そこに、M字型のワイヤーを、入れていきます。
鍋の厚み合わせていくといいです。

ワイヤーの間にフライパンを立てていくことができます。
ワイヤーがM字であることにも意味があります。
くぼんだ部分には、フタの取っ手が納まります。

使った後は、引き出しのなかはすっきりとしました。
必要なものが、すぐに取り出せるようになりましたね。
 


最近は引き出し式の収納が増えてきました。
奥まで仕えるというメリットがありますが、
その引き出しの中がごちゃごちゃいていては、魅力半減ですね。

スチール本立てに良く似ています。
発想はもしかしたら、そこなのかなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください