電子レンジにかけて振るだけ=「SUGMOG レンジで簡単ヘルシー焼きそば」20160125-3

まちかど情報室「〇〇するだけでおいしく」
2016/01/25(月)の放送でした。

●電子レンジにかけて振るだけ=「SUGMOG レンジで簡単ヘルシー焼きそば」

焼きそばが大好きなOさん家族。

調理に使っているのが円盤みたいな容器。
蓋にポイントがあります。

【楽天】

蓋の内側には、2センチほどのプレートが渦巻き状にくっついています。

気まずお皿に、切った野菜と肉を入れて、その上に袋から出した面を載せます。
粉末ソースをふりかけて蓋をして電子レンジでそのまま3分半加熱。

仕上げに、振ります。

【アマゾン】

蓋の渦巻きに麺がぶつかると、ほぐされながら具やソースとしっかりまざるそうです。

蓋を開けてみると、しっかりまざって美味しそうに出来上がっていました。

渦巻きのない普通の蓋をして、同じように振ってみました。
結果はムラだらけ。
上手にまざりませんでした。

Oさん、振るだけでできる手軽さが気に入っているそうです。

「フライパンを用意して、油で炒めたりとかじゃなくて、とってもヘルシーでいいですね。」

和久田 「1人分手軽につくれますし、良い頻繁に台所に立つようになりそうですね。」


蓋の内側はいろんな形で試してみたそうですが、渦巻きが一番しっかりまぜられたそうです。

焼きそばの他にも、溶き卵・ご飯・具や調味料を入れて電子レンジで温めて最後に振るというやり方で、チャーハンもできてしまいます。

火を使わないで、子供だけでも安心して調理できます。

春から新生活という方で、料理が不安という人にもぴったりです。

うちの娘にも持たせようと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください