鳥の形をした計量スプーン=「アピュイ バードスプーン」20150128-1

「便利で楽しい ”動物”たち」
2015年1月28日(水)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

鈴木アナウンサーは、これまでハムスターを飼ったことがあるそうです。
「ハムちゃん」と「プリン」という名前。
なついてくれなかったとのこと。

動物の形をした、ちょっと便利なアイデアが紹介されていました。
 
●鳥の形をした計量スプーン=「アピュイ バードスプーン」

【楽天】

【アマゾン】

主婦のNさん。
作っているのはフルーツ入りのワッフル。
作るときには小麦粉を使います。

いつも困っていたのが、ケースの中のスプーン。
「毎回、埋もれちゃってますね。手が汚れるし、(粉が)ついちゃうのがいやですね。」

そこで使い始めたのが、鳥の形をした計量スプーン。
小麦粉や砂糖などの粉末に刺さりやすい形をしていて、後ろの尻尾の部分で止まるようにしたら、鳥の形というアイディアです。

鳥の頭がいつも出ているので、そこを引き上げれば、手も汚れません。

2種類のセットで、大さじ一杯分と、小さじ一杯分を測れます。

いろいろなケースの中に、それぞれ鳥がいるような状態。
かわいらしいです。

「置いているときも、インテリアの1部になるような感じでかわいいですし、しかも、実用的でいいと思います。」


実用性と、デザインを両立させた製品ですね。

大小二つセットですが、大だけ(小だけ)でいいという人も居るかもしれませんね。
そこがちょっと気になりました。

色はいくつか選べるので、いいですね。
使い分けると華やかだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください