カイロになるモバイルバッテリー=「enewarmer」(4400mAh)20151216-2

NHKおはよう日本、2015/12/16(水)のまちかど情報室のテーマは、
「外で便利に使えます」

●カイロになるモバイルバッテリー=「enewarmer」(4400mAh)

【楽天】

デザイナーのNさん。

仕事でスマートフォンをよく使うので、充電が切れることが多いそうです。
携帯できるスマートフォンのバッテリーは、欠かせません。

でもこのバッテリーは、スマートフォンを充電するだけではありません。

外に出たとき思っていたよりも寒かった、そんな時にも活躍します。
スイッチを入れると、、、
「あったけー」

温度がわかるカメラで見てみると、赤くなっていて、発熱してることがわかります。

スイッチ一つでバッテリーをカイロとして使うことができるアイディアでした。

フル充電で5時間あまり発熱して、温度は42度と47度の2段階で調節できます。

さらに、LED ライトとして使うこともできます。
家族で遊びに行った帰り、子供たちの自転車につけることもあります。

「充電器だと、ただ持っててかさばるだけですけど、多目的に使える便利さがあると思います。
コンパクトなサイズなので、非常に良いんじゃないかと思います。」


同じ商品名でいくつかのバージョンがあるようです。
各取扱店では、それぞれ取り扱っている世代が違っていました。
充電容量を増やしたりして進化しているようです。

カイロとしては、条件によって暖かさの感じ方が違うかもしれません。

手ごろなサイズ、丸みを帯びた形がいいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください