しっかりつく吸盤付きフック=「SPACE MAGIC(スペースマジック)」20160624-1

「固定して便利」
2016年6月24日(金)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

女子アナウンサーの人たちは、前髪が目にかかってはいけないということで、固めているそうです。
最近はスプレーをかけた後、直前までピンで固定しているそうです。

近江アナウンサーも毎日スプレーで固定しているそうですが、
過去にそのスタイリング剤が残ってしまって白くなったことがあるそうです。

美容師さんに教えてもらったテクニック。
スタイリング剤を毎日たくさん使う人は、シャンプーの前にリンスをつけて洗い流すと落ちやすいとのこと。

コーナーの最初に、前髪談義で盛り上がっていました。

●しっかりつく吸盤付きフック=「SPACE MAGIC(スペースマジック)」

この時期よく部屋干しをするという主婦のYさん。

カーテンレールやドアの枠などに洗濯物をかけるのですが、ちょっと安定しません。

和久田 「よくやりますけどね。」

そこで、使うようになったものがあります。

吸盤のついたフック。
その吸盤はやわらかいゴムでできていて、工業用に使われるフックの技術を取り入れました。

壁の表面に隙間なくピタッと張りつきます。

レバーを倒すと吸盤の中を真空状態のままロックすることができるので、しっかり吸いつきます。

【アマゾン】

天井につけて垂直に吊るすこともできます。

重さは6キロまで引っかけることができます。
(しっかり固定されてるかどうかは、定期的に確認する必要はあります。)

「天井にフックをつけると、そのまま吊るせて、すごく自然な形で部屋干しができるので、すごく助かってます。」


開発のヒントになったのは建築現場でガラスを運ぶときなどに使われる道具。
重たいガラスも、吸盤でくっつけて運ぶのをヒントに台湾の工具メーカーが開発しました。

吸盤ですから場所を選ぶでしょうが、最近の住宅ならつけられるところはたくさんあると思います。

賃貸住宅など、ビス止めなどが出来ない場合などにも重宝することでしょう。

メタリックな外観もいいですね。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください