ギュッと握ると あら!便利 7月18日

けさのおはよう日本で、冷感食品が大阪で本格化しているという話題が紹介されていました。冷やしてもおいしいパンが開発されて、大阪のデパートで人気を集めているそうです。冷やして食べてもおいしく感じられるようにだしの味を濃くした茶碗蒸しや、冷たくしても柔らかい白玉などもあるそうです。きのうの「あさイチ」でも冷たい食べ物のことを特集していました。おなかをこわさないように気をつけながら、つめたい食べ物を楽しみたいですね。
 2012年 7月18日(水)のまちかど情報室は、「ギュッと握ると あら!便利」というテーマでした。ギュッと握って便利に使えるグッズが紹介されていました。

●洗濯物が一気に外れるハンガー=「楽らく!玉ピン!」
・問い合わせ先:株式会社ヒウラ TEL:052-701-1911
URL→http://tamapin.jp/
楽天でもアマゾンでも扱いがありました。
※ピンチが18個のものと、36個のものがあるので注意が必要です。画像は36個のものですが、このリンクから飛ぶのは18個のものです。
名古屋のAさん。薬局を経営していて、機材を保護するためにタオルを使ったり、衛生上こまめに手を洗ってはまたタオルの出番。一日、タオルだけで20枚以上の洗濯になってしまうそうです。いわく、「忙しいときに取り込んだり、するのが結構大変だったりしますね。」
そこで使い始めたのが、洗濯物が一気にはずれるハンガーです。レバーをぎゅっと握ると、溝の部分に渡した糸がひっぱらられます。洗濯ばさみはみなこの糸にくっついているので、糸が引っ張られるといっせいに開くというわけです。ピンチ18個のタイプではレバーが4個付いています。両手で行えば二回で全ての洗濯物をはず事ができます。
 Aさんのコメント=「簡単に握ってすぐ落ちるって言うのが、いいですね。いっぺに落ちるって言うのは、とても快適です。」
 もの干しハンガーもいろいろな工夫がされるようになりました。メーカーのHPによると、耐久性にも十分配慮してあるということでした。

●片手でも楽に開けられる栓抜き=「kebo ボトルオープナー」
・問い合わせ先:有限会社アークトレーディング TEL:06-6443-8177
楽天やアマゾンでは扱いが無いようです。販売元のHPで購入できます。
 東京杉並区のKさん。ママ友たちと楽しくディナーです。「ちょっとビールでも、、、」ということで、ビンの栓を抜くことに。Kさんが愛用しているのは、ちょっと変わった形の栓抜き。使い方は、親指をリングに入れて、フックを栓にひっかけてぎゅっと握る、というもの。ママ友も「やってみたい」ということで挑戦。うまく抜けました。裏の部分には磁石が付いているので、開けた栓がどこかへ飛んでしまうこともないそうです。
 Kさんのコメント=「機能的だし、シンプルでかっこいいし、女性は開けやすいと思います。実際、そんなに力はいらないので、使いやすいです。」
 ビン自体が減ってしまいましたね。栓抜きが見当たらないことが多いです。この栓抜きは存在感があるので、大事にしてしまうのではないかと思いました。

●ペン型の粉末携帯容器=「好きだっ茶」
・問い合わせ先:有限会社浅原工業 TEL:0547-38-2902
楽天で扱いがありました。
静岡にて。少年サッカーの試合を観戦しているのは、Nさん。次男は、ゴールキーパーです。試合が終わって汗びっしょり。冷たい水を注いであげて、それだけではなくて、、、取り出したのは、ペンのような形をしたもの。先端をぎゅっと握ると緑の粉が出てきました。緑茶でした。先端には直径5ミリほどの穴が開いていて、軽く振ると少し、ぎゅっと握るとたくさん出てきて好みの濃さで飲むことができます。
 緑茶のほかに麦茶の粉もあります。次男くんはスポーツドリンクの粉末も持ってきていました。飲み物だけではなくて、お母さん手作りのおにぎりに、持ってきた容器からごま塩をかけました。塩にカレー粉を混ぜたカレー塩なども楽しむそうです。
 Nさんのコメント。いろいろと詰め替えができて、コンパクトでかさ張らないので、便利です。
 メーカーのHPでも、製品を購入することができます。そちらの方では、最初から空のものも販売されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください