ステンレス製!握ると細くなるハンガー=「Gooper」20160107-3

まちかど情報室「ワンタッチでラクラク」
2016/01/07(木)の放送でした。

●ステンレス製!握ると細くなるハンガー=「Gooper」

主婦のNさん。
洗濯物をハンガーに干すときに、いつも困っていたのが、セーター。
「(首元を)伸ばしたくないけれど、伸ばさないと干せないので。
下から入れると時間がかかるし、手間だしで、困ってますね。」

そこで使っているのが針金のように細いハンガー。

【楽天】

真ん中を握ると両端が閉じるので、そのまま服の首元から入れることが出来ます。
手を離すとしっかりかかります。

素材は弾力性のあるステンレスなので、クロスさせることもできて、かなり細くなります。
縦長になりました。

ハイネックのセーターや首元が小さい赤ちゃんの服も簡単にハンガーに干すことが出来ます。

和久田 「本当に早いですね。」

取り込むときも、ワンタッチで握るだけ。

シャツも、ボタンを留めたまま取り込めます。

「ぱっとできて気持ちがいいですね。時短になりますね。
一連の流れでできるので、とても簡単で気に入っています。」

和久田 「洗濯は毎日ありますからね。干すだけじゃなくて、取り込むときにぱっとできていいですね。」


このハンガーを開発したのは、洗濯用品を専門に作っている岐阜県のメーカーです。

もっと便利にできるアイディアはないかと、安全ピンのバネをヒントに開発しました。

細いステンレス製にして、バネの力を調節したことで、お年寄りでも楽に使えるようにしたそうです。

ワンタッチで外せるハンガーや、洗濯バサミはこれまでも発売されてきました。

この製品は、プラスチックじゃなくて、ステンレスの質感を感じることが出来るという特徴があると思います。

清潔感、丈夫さなどを感じることが出来ると思います。


コメントを残す

このページの先頭へ