トイレットペーパーを掃除に=「どこでもロールカッター」20161201-1

「”ペーパー類”もっと便利に」
2016年12月1日(木)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

ティッシュやクッキングペーパーなどのペーパー類。
毎日使いますが、より便利に使えるアイディアが紹介されていました。

●トイレットペーパーを掃除に=「どこでもロールカッター」

2人の子供を育てているMさん。
ちょっとした拭き掃除に使っているのが、ティッシュよりも値段が手頃なトイレットペーパーです。

蝶プラ工業 ロールペーパーホルダー どこでもロールカッター ホワイト 421878
by カエレバ

しかし、取りすぎたりうまく切れなかったりすることもあります。
使い勝手がイマイチでした。

そこで使うようになったものがあります。
トイレットペーパーを入れるボックス。

そこの部分が斜めになっていて、ロールが常に引き出し口に寄るので、紙がたるみにくくきれいに切れます。

紙をカットする刃がついているのでミシン目でなくてもさっと切ることができます。

トイレットペーパーをティッシュのように必要な分だけ便利に使えるというアイディアです。

和久田 「置いておいてもトイレットペーパーだとわからなくていいですね。」

Mさんは、台所の掃除にも使っています。

「手軽にちゃちゃっと拭けるので、拭いて除菌をしています。
経済的なロールペーパーを使うことができて、すごく助かっています。」


メーカーでは、最近はリビングなどでもトイレットペーパーを使って掃除をする人が増えているのではないかと考えて開発したそうです。

必要な分を無駄なくカットできるように、セロハンテープの構造をヒントに開発したとのことでした。

ロールのほうが経済的でしょうね。
これまではあまり考えたことがなかったですが、試してみようと思いました。

このボックスなら目立たなくていいですね。


コメントを残す

このページの先頭へ