フードを立てて支えてくれるグッズ=「パーカーハンガー」20151030-1

「支えて快適!」
2015年10月30日(金)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

支えることで悩みがすっきり解消されるアイデアが紹介されていました。
和久田さんはこれからの時期、玄関のブーツにシューキーパーを挿して支えているとのこと。
すっきり片付いているかどうかは内緒だそうです。

 
●フードを立てて支えてくれるグッズ=「パーカーハンガー」

【楽天】

【アマゾン】

休日の洗濯を担当している父さん、Mさん。
この時期、洋服を干すときに悩みがありました。
普段ちゃんとやっているからこそ感じる悩みです。

「フードの中がどうしても空気が触れない状態なので、さわると湿った感じがします。」
フードと背中がくっついて、乾きにくいということです。

そこで、普段使ってるハンガーと組み合わせフード用のフックを使っているそうです。

このフックに、普段使っているハンガーをかけます。
後は、フックの部品にフードを挟むだけ。

フードを立てた状態で支えてくれるので、通気性もよくなって中に日が当たるので乾きやすくなります。

ハンガーを引っかける位置は、上下二段になっていてサイズに合わせて使い分けられます。

「子供用と大人用とで使い分けができるというのは、すごく便利だなと思いました。
使うことによって、心配がなくなりましたね。」


ちょっとした工夫で大きな満足。
100円ショップで見つけることが出来ると、うれしいですね。
値段的には、扱いがありそうな気がしました。

同じ小久保の製品で、「折りたたみ式 パーカーハンガー」というのも好評のようです。

これは、単体でパーカーを干すことが出来ます。
構造は違いますが、フード部分も乾きやすいとのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください