ロールになったポリ袋=「ロール巻 ポリ袋」20141217-2

NHKおはよう日本、2014/12/17のまちかど情報室のテーマは、
「アイデア”袋”で便利に」

 
●ロールになったポリ袋=「ロール巻 ポリ袋」

※いろいろなメーカーで同等製品を作っているようです。
紹介されたもの、そのものかどうかは断定できていません。

【楽天】

【アマゾン】

レジ袋をごみ箱にセットして使っているNさん。

「セットした大きさがまちまちだったりとか、いつも同じ大きさが揃っているわけでもないので、、、」

鈴木さんも、大きさがあわないとき「イラッとする」そうです。

ということで使い始めたのが、ロール状になった袋。
これをそのままごみ箱の中に入れ、袋を広げてセットします。

ゴミがいっぱいになったところで引き上げれば、未使用の袋がついてきます。
ミシン目で切って、交換します。
トイレットペーパーのような感覚ですね。

次の袋をすぐにセットすることができます。

鈴木 「袋を探しに行かなくてもいいですね。」

これを作った会社の社長が、コンビニエンスストアの大きなごみ箱の袋を取り替えている店員の姿を見て、「一枚一枚、めんどくさそうだな」と感じたところからスタートした商品だそうです。

家庭のごみ箱の袋を簡単にできないかなと言うことで、考えていたそうです。

「ちょっと切れ込みが入ってるから、簡単にピッと切れる。便利ですね。」

サイズもいろいろあるそうです。

自治体によっては、袋に制限がある場合もあるので、確認・注意が必要ですね。


ロール状の袋は、随分と増えてきたように思います。
ミシン目の途中に切込みを入っていると助かりますね。
大きさも選べるようになってきていると思います。

いろいろなメーカーが作っているので、まちかどで紹介していたのはこれだ!と特定できませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください