広げて使える=「物干しポールハンガー」20140530-3

まちかど情報室「部屋干しスッキリ」
2014/05/30の放送でした。

 
●広げて使えるポールハンガー=「物干しポールハンガー」
・問い合わせ先:株式会社 千趣会
 Tel:0120-11-1000

居間にあるものが、部屋干しに役立つとのこと。
部屋の隅に立っていた金色のポール。
普段はお子さんの幼稚園バックなどをかけてあります。

洗濯物を干す時には、分解して、ポールを横に渡して
物干し台にすることができます。

耐荷重は1本あたり5キロだそうです。
2本あるので、たっぷり掛けられます。

使い終わったら元の形に戻します。

「コンパクトでありながら、
大きく広げて使うことができるので、
雨の日でも沢山の洗濯物を部屋に干すことができるので
とても助かっています。」


鈴木 「普段収納していて、別のものに使えているというのが
いいですね。」

物干し台であるけれども、
部屋においておいても違和感がないもの、と言うのが
開発した人のコンセプトだったそうです。

鈴木、鹿島両アナウンサー、
どちらかと言うと洗濯物をためるタイプだとか。

鈴木 「一気にやったほうが気持ちいいですからね。」

なるほど。
また、適当な量で洗濯するのが、コストの面でもいいような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください