物干し竿の間に干す場所が作れる=「間に干せる! はしごポールDX」20150522-3

まちかど情報室「洗濯物 カラッと」
2015/05/22(金)の放送でした。

 
●物干し竿の間に干す場所が作れる=「間に干せる! はしごポールDX」

【楽天】

【アマゾン】

3人の子育て中のMさん。
毎日洗濯物が沢山あります。
夏は子供たちがよく汗をかくし、干す場所が沢山欲しいと思っていました。

そこで使い始めたのが、アイディア満載のバー。

両端のフックをそれぞれ物干し竿に掛ければ、二本の物干しざおの間に干す場所が生まれました。

家の中でも二つの椅子に引っかけて使うことができます。
小学2年生の娘さんもお手伝いしてくれます。

小さな子供でも洗濯物が等間隔に干せるようになっています。

端のフックは動くので、高さの違う場所にも引っ掛けることができます。
斜めになっても大丈夫。

「(子供が)すすんでお手伝いしてくれます。
掛ける場所を選ばないので、使い勝手ばいいと思います。」


和久田 「私はカーテンのひだのところに無理やり掛けて、カーテンに触れちゃってあんまり乾かなかったですけど、これなら家中探せば掛けられますね。」

フックを動かすというちょっとした工夫で、使える場所が一気に多くなったようです。
高さが違うところにかけて斜めになってもいいというのは、ポイントが高いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください