狭いところのホコリをキャッチ=「ほこりんぼう!」20151211-1

「気になるところきれいに」
2015年12月11日(金)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

和久田さんは、
「エアコンとか換気扇のフィルターにほこりがたまってるんじゃないかなと思って、、、」

見て見ぬふりをしたいホコリですが、すっきりして今年を終えましょうとのことでした。

●狭いところのホコリをキャッチ=「ほこりんぼう!」

【楽天】

主婦のKさん。
掃除機やハンディモップが入らないわずかな隙間の掃除に困っていました。

「とにかく、ホコリがあるのはわかっていて、掃除ができないというのはとても気になります。」

そこで使うようになったものがあります。
手持ちの花火に似ています。

長さ45cm の細長い棒。
これまで掃除しにくかったソファーの下や、家具の裏、冷蔵庫の下など、楽に掃除できるようになりました。

ポイントは先の部分が長さ2ミリほどのナイロン繊維になっていること。
1本1本ピンと立った状態なので、誇りを絡め取りやすいようになっています。

【アマゾン】

83歳のお母さんも、ソファーに座ったまま手を伸ばして掃除をすることがあります。
「すごく取れますよ。気持ちよく。」

Kさん 「今まで取りたくても取れなかったホコリが取れるので、楽しんでついやっちゃいます。ホコリがないというのは、健康上いいですよね。」

和久田 「清々しくなりますね。」


この製品、ヒントになったのは紡績工場で糸を紡ぐ機械。
機械には、白い部分があって、そこで糸の綿ぼこりをとるそうです。
ここに使われている素材を応用したそうです。

印象的なネーミングですね。

販売元のサイトによると、
この「ほこりんぼう!」は、からぶき専用。
「水洗いはしないで下さい」とのことでした。
手入れは、コロコロやガムテープでほこりをとるというやり方で行います。

ある程度の期間で役目を終える、消耗品ということだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください