襟の汚れに電動ブラシ=「ダイヤ 音波振動えり・そでブライト」20160204-1

「気になる汚れ落とします」
2016年2月4日(木)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

和久田さんは、加湿器の給水タンクの下の水のところが気になるそうです。
気になっている汚れを取りやすくするアイデアが紹介されていました。

●ワイシャツの襟の汚れを取る電動ブラシ=「ダイヤ 音波振動えり・そでブライト」

毎日家族3人分の洗濯をしているSさん。
悩んでいるのはワイシャツの襟元に着いたしつこい汚れです。

「ゴシゴシやってもなかなか落ちないのと、生地が傷んでしまうので、、、」

和久田 「確かに、力も入りますし毎日大変ですよね。」

【楽天】

それで使うようになったブラシがあります。
スイッチをON にすると、細かく振動します。
見た目ではあまりわかりませんが、音はします。

水につけてみると、振動していることがわかりました。
1分間におよそ2万4000回も振動しているそうです。

洗剤を塗ったシャツにブラシを当てると、振動で汚れを浮き上がらせてくれるので力を入れてこする必要がありません。

【アマゾン】

さらに、このブラシは、細い毛と太い毛の2段階になっています。
細い毛は浮き上がってきた汚れをとらえて、
太い毛は表面の汚れを落としてくれます。

ブラシで洗う前と後を比較してみると、汚れが落ちて真っ白になったことがわかります。
「力を入れてゴシゴシ洗っていたところを、ブラシが優しく洗ってくれるので、役に立ってます。
きれいなワイシャツで一日頑張って仕事してきて欲しいなと思います。」


襟元の汚れは、なかなか厄介なものです。
力をかけずに落とせると、助かりますね。

アマゾンのレビューによると、高い評価ばかりではありませんでした。
生地には優しいが、しっかり汚れを浮かせるためには時間がかかるということでしょうか。
汚れ落ちに不満を持っている方が結構いました。

長くしみつてきた汚れは、やっぱり簡単に落ちるものではないのかなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください