隙間の掃除がしやすくなるノズル=「曲がる隙間ヘッド 吸い~ミング」20130409-1

「スミズミまで キレイに」
2013年 4月9日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。
ソファーの下やキッチンシンクのスミズミまで
キレイに掃除出来るアイデアが紹介されていました。
 
●隙間の掃除がしやすくなるノズル=「曲がる隙間ヘッド 吸い~ミング」
・問い合わせ先:アーネスト株式会社 TEL:0120-803-123
URL→http://www.ar-nest.co.jp/

【楽天】

【アマゾン】
曲がる隙間ヘッド 吸い~ミング 76116

鹿島アナウンサーが掃除機をかけています。
部屋の中をよく見ると、ソファーの下や、棚の上にはホコリがあります。

掃除機が届きにくいので、腰をかがめて、
ソファーの下をきれいにしようとしましたが、なかなかきれいになりきれません。

ということで、
長い、平たいヘッドを取り出しました。
届くところを伸ばしてくれるようなグッズのようです。

立ったままで奥まで届きました。

蛇腹になっていることで、柔軟性があって、
ちょっと力をかけると曲がって、ソファーの下も
奥まで入れることができます。

吸い込み口は下だけでなくて、上のほうにもついています。
なので、ソファーの裏も掃除できます。

他にも、戸棚の上、ベッドの下、エアコンの上、
冷蔵庫の上、などなど。

普段届きにくいところは見えないふりをしがちですが、
そんなところも掃除できるようになります。


鹿島アナウンサーいわく、
「もう、ホコリが残っていても、言い訳できなくなっちゃいましたね。」
確かに、そうですね。


コメントを残す

このページの先頭へ