祝日スペシャル「”使いたい”をデザインする」その1

2014年11月3日(月)文化の日のNHKまちかど情報室は、祝日スペシャル
「”使いたい”をデザインする」というテーマ。

小山アナウンサーと鹿島アナウンサーが、芸術家気分で登場。

なくてもいいのに、あるとうれしくなるようなものがこれまでまちかど情報室で紹介されてきました。

学生や若手デザイナーの知られざるユニークなアイデアを次々と掘り起こし、商品化を実現する人物に密着しました。
名児耶秀美さんと言う人。

アッシュコンセプト株式会社

ヒット商品を生み出す秘密に迫りました。


(1)縦に重ねるプランター=「彩庭園(さいがーでん)」20140828-2
【2014年8月28日放送】

プランターが登場しましたが、ポイントは、少し前にせり出していること。
斜めに草花を植えられます。
花がたくさん咲いた壁のように見えます。
水遣りは一番上に水を注ぐだけ。下まで水がいきわたります。


(2)見た目がお寿司のベビーグッズ=「おむつ寿司」20140903-3
【2014年9月3日放送】

出産祝いにぴったり。
見た目はお寿司。
開いていくとベビー用品です。


(3)ピンと一体化したクリップ=「+d ピンクリップ」20140918-3
【2014年9月18日放送】

写真などをクリップして、壁に貼ることができます。
写真に穴を明けずに済みますね。

このクリップは、学生のアイディアから生まれた製品。
製品化に導いたのが、名児耶秀美さんということです。
名児耶が手がけた色々な製品が紹介されていました。

(4)逆向きに閉じる傘=「UnBRELLA」20140109-1
【2014年1月9日放送】
畳んだときに、ぬれた部分が内側になります。
自立することも特徴です。

(5)両面使えるティッシュケース=「フォリオ ティッシュケース」20130522-3
【2013年5月22日放送】

(6)シリコーンでできた透明なグラス=「シュプア」20131209-1
【2013年12月9日放送】

——————-
色々な面白い製品を生み出しています。
なければないでもいいけれど、、、

「アッシュコンセプト」という会社名は、当然のことながらこのブログに数回出てきています。
興味ある方は、右上のブログ内検索をお試しください。

上にあげた製品やそれ以外にも何個かヒットします。


コメントを残す

このページの先頭へ