カメラを包めるストラップ=Miggo「ストラップ&ラップ」20150312-2

NHKおはよう日本、2015/03/12(木)のまちかど情報室のテーマは、
「便利に収納! アイデア”ケース”」

 
●カメラを包めるストラップ=Miggo「ストラップ&ラップ」

【楽天】

【アマゾン】

公園で遊んでいるSさん家族。

バッグから、お弁当のような大きさの包みを取り出しました。
何かが入っているケースです。
開いてみると、一眼レフのカメラが出てきました。

布の中には厚さ5ミリのポリウレタン製のアクションが入っています。
くるむとカメラを保護することができます。
先が輪になっているので、それを使って簡単に留めることもできます。

細長いケースの真ん中はファスナーになっていて開くことができます。
開くと、そのままストラップになります。

カメラ本体とはネジでしっかりと固定することができます。
裏側のポケットにはキャップをしまっておくこともできます。

ストラップとケースを一つにするというアイディアです。
アメリカで生まれました。

「ストラップをあえて付けるということもないので、手間暇も減ります。
グルグル巻くだけですぐにケースになるので便利ですね。」


クッション性が高そうですね。
しっかりとカメラを守ってくれる印象があります。

ミラーレス用と一眼レフ用があるようです。
長さが違うんですね。

50と90と言うのが、それをあらわしていると推測します。
購入希望の方は、しっかりと確認してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください