カメラを腰に引っ掛ける=「スパイダー カメラ ホルスター」20150430-1

「引っかけて出かけよう」
2015年4月30日(木)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

引っ掛けて便利に使えるアイデアが紹介されていました。
大型連休が始まっている人もいるかもしれません。
外出するときにも役立つものということでした。

 
●カメラを腰に引っ掛ける=「スパイダー カメラ ホルスター」

【楽天】

【アマゾン】

Iさんのご家族。
みんなで出かけるときは、いつもカメラを持っています。

これまではカバーの中に入れていましたが、
「沢山撮りたいと思ってくると、出したり入れたって、それなりの作業なので、大変です。」

そこでひっかけているのが、、、「腰」です。

一瞬で腰に下げることができました。

使っているのは、ベルトに通すホルダーと、カメラにつける部品のセット。
まずは、ホルダーをベルトに通し、附属のピンをカメラの底にある三脚用のネジ穴に取り付けます。

ピンの丸い部分を溝にスライドさせて、腰にぶら下げておくことができます。
ワンタッチで着きます。

使いたいときは、赤いつまみを引っ張るだけで外すことができます。

「すごく手軽なので、その瞬間を逃さないというか。撮りたいときに撮りたい写真が撮れるようになったと思います。」


いい場面で、カメラが間に合わないことが良くあります。
カメラの場所がはっきりしていて、ワンタッチではずせるというのは、すごくいいと思います。

大きいカメラだと、歩くときにちょっと邪魔になるかもしれませんが、首から提げるよりもいいと思います。
肩がこらないのではないでしょうか。
試してみたいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください